美容の趣味2☆【手作り化粧水】美魔女秘蔵のレシピ(材料たったの3つ)で美顔水を作ろう【ひとくせ度★★★★/おしゃれ度★★★】

手作り美顔水 趣味
記事内に広告が含まれています。
ひとクセ度★★★★
おしゃれ度★★★
手作り化粧水の趣味のいち推しポイント
  • 安価でバシャバシャ使える
  • 簡単に作れる
  • 肌に合わせて作れる
スポンサーリンク

手作り化粧水(美顔水)

とにかく安くて、シンプル成分で、バシャバシャ使える化粧水がほしい!

自作すれば成分は安心だけど、容器の煮沸消毒は面倒、毎回使い捨てももったいない……

そんな時はずばり。

精製水のボトルに直接材料足しちゃお。

なんだ天才か

基本の材料3つを、混ぜるだけ

お肌つるつるだった祖母が教えてくれた秘蔵のレシピです。

スポンサーリンク

美顔水の材料と費用

材料分量価格
精製水500ml約100円〜
グリセリン入るだけ約400円/100ml
クエン酸(結晶)少々約500円/25g
初期費用約1,500円〜

*グリセリンとクエン酸は数回分。
 毎回買い足すのは精製水のみ。

これを基本としていろいろまぜてアレンジすると楽しい。

スポンサーリンク

美顔水の作り方

  1. 手を洗う。清潔に。
  2. 精製水のボトルにグリセリンを入るだけ入れる。
  3. 一旦蓋を閉めてボトルを振る。
  4. 3に爪楊枝の先を5mmくらい浸けて濡らし、クエン酸粉末にぶすッとさす。
  5. 爪楊枝の先のクエン酸粉末を、精製水ボトルにぷすっと入れる。
  6. 蓋を閉めてふり混ぜる。
  7. 完成!
スポンサーリンク

美顔水はアレンジ無限大

保湿が足りないわ〜という時は↓

ヒアルロン酸原液


匂いがほしいわ〜という時は↓

エッセンシャルオイル(1〜2滴でOK)


相性が良い無添加保湿クリーム↓

馬油(化粧水前か後お好みで、米一粒分くらい手のひらに伸ばして顔におしつけて塗る)

スポンサーリンク

美顔水はお守りがわり

シンプル材料なので肌が敏感な時に大変重宝します。

ばーちゃん感謝

これ単体だと保湿がちょっと物足りないので、プレとして使うか、アレンジで足したりひいたりして、じぶんの肌専用の美顔水を楽しんでみてください。

いまお使いの化粧水の成分表示を確認すると、肌に合う成分を発見できて、化粧水作りのヒントになりますよ♪

タイトルとURLをコピーしました