占いの趣味1☆【タロット】自分の運命をカードで占う【ひとクセ度★★★★/おしゃれ度★★★★】

タロットトップ 趣味
記事内に広告が含まれています。
ひとクセ度★★★★
おしゃれ度★★★★
タロットの趣味のいち推しポイント
  • 悩みや気になることが出てきたらすぐに自分で占える
  • カードとして結果が目に見える
  • 自分自身で決断するための後押しになる
スポンサーリンク

タロット占いとは

タロット占いとは、タロットカード(大アルカナカード22枚・小アルカナカード56枚の78枚)を使った占いのこと。

悩みを思い浮かべながらカードを混ぜて引く・並べるという方法で、それぞれのカードが持つ意味から答えを読みときます。

※アルカナ=神秘

スポンサーリンク

セルフタロット占いの初期費用と時間

費用:タロットカード代(2,500円〜)
時間:約15分〜

日本語の説明書が付いているものがおすすめです。

スポンサーリンク

タロットカードの起源と種類

タロットカードの起源はわかっていない

タロットカードの正確な発祥は不明で、現存している最古のカードはなんと、北イタリアの15世紀のもの!

はじめは印刷技術もないので、画家が貴族や富豪のために手書きで作成していて、つくられた正確な枚数もわからないそう。

その後、歴史の中でも現在も、各時代の占い師たちによって、それぞれの解釈によるオリジナルのタロットカードが作られています

歴史ある謎多きカードというところが、神秘性マシマシですよね。

マルセイユ版とウエイト版

現在、タロットカードは様々なデザインのものが作られていますが、大元になっているタロットは主に2種類です。

タロット発祥時期・国系統
マルセイユ版1650年・仏ユダヤ教神秘主義的タロット
ウェイト版1909年・英魔術結社黄金の夜明け団系タロット

マルセイユ版とウェイト版の違いは8番と11番のカードが入れ替わっていること。

この二つに準拠したカードが多数作られています。

はじめて買うときは絵柄の好みと、占い方の説明がついているカードを選びましょう。

タロットカードの種類(ウェイト版)

*大アルカナ22枚

00愚者

0.愚者

正位置:自由・天才
逆位置:軽率・我儘

01魔術師

1.魔術師

正位置:チャンス・創造
逆位置:混迷・無気力

02女教皇

2.女教皇

正位置:直感・知性
逆位置:悲観・孤立

03皇后

3.女帝

正位置:繁栄・豊穣
逆位置:挫折・嫉妬

04皇帝

4.皇帝

正位置:支配・権威
逆位置:未熟・傲慢

05教皇

5.教皇

正位置:慈悲・人徳
逆位置:守旧性・虚栄

06恋人たち

6.恋人たち

正位置:選択・結婚
逆位置:誘惑・不道徳

07戦車

7.戦車

正位置:勝利・征服
逆位置:暴走・不注意

08力

8.力

正位置:力量・理性
逆位置:甘え・無気力

09隠者

9.隠者

正位置:経験則・秘匿
逆位置:陰湿・無計画

10運命の輪

10.運命の輪

正位置:転換点・変化
逆位置:別れ・降格

11正義

11.正義

正位置:公平・誠意
逆位置:不正・偏向

12吊るされた男

12.吊るされた男

正位置:修行・忍耐
逆位置:徒労・自暴自棄

13死神

13.死神

正位置:終末・破滅
逆位置:上昇・再生

14節制

14.節制

正位置:調和・自制
逆位置:浪費・消耗

15悪魔

15.悪魔

正位置:堕落・憎悪
逆位置:回復・覚醒

16塔

16.塔

正位置:破壊・崩壊
逆位置:緊迫・不幸

17星

17.星

正位置:希望・叶う
逆位置:失望・高望み

18月

18.月

正位置:不安定・幻惑
逆位置:失敗でない過ち

19太陽

19.太陽

正位置:誕生・成功
逆位置:落胆・衰退

20審判

20.審判

正位置:結果・改善
逆位置:悔恨・回帰不能

21世界

21.世界

正位置:成就・完全
逆位置:低迷・未完成

※カードの意味はほんの一部です。

*小アルカナ56枚

小アルカナはトランプに似たカードで、カードゲームとしてよく使われています。

剣・カップ・五芒星・ワンドの4つのエレメントが、それぞれ2から10までの数字・エース・女王・騎士・王・ペイジで構成されています(4x14=56枚)。

占いでは大アルカナ22枚で占う方法と、大小78枚全て使う方法、小アルカナ56枚のみ使う方法もあります。

(参考:「タロット」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポンサーリンク

はじめてのタロットカードにおすすめの占い方

はじめて自分でタロットカードで占おうというときにおすすめなのが、シャッフルして1枚引くだけのワンオラクルです。

ちょっと複雑なおみくじのような感じ。

大アルカナ22枚で占うワンオラクル

  1. カードを伏せてテーブルに置く
  2. 1に手を乗せて、時計まわりにぐるぐると混ぜる
  3. 混ぜたカードをひとつにまとめる
  4. まとめたカードを右・左・真ん中の3つに分ける
  5. 分けた時とは違う順番でひとつにまとめる
  6. 一番上のカードをめくる
  7. めくったカードの意味を確認して、直感で答えをつかむ

1〜5の間、悩みなど答えを知りたいことを思い浮かべること

キキララの大アルカナカード22枚と鏡リュウジさんの解説本セット。かわいい↓


カードと部屋の浄化

タロット占いでは、集中を高めたり、邪気払いとして占う前後にカードと部屋を浄化をする儀式が推奨されることがあります。

気になる方は以下。

カードの浄化

  • 塩水を含ませたスポンジや柔らかい布でカードを1枚ずつ拭く
  • カードを塩に埋める
  • ホワイトセージの煙をカード1枚ずつに浴びせる
  • トランプのようにリズミカルにカードをきる

部屋の浄化

  • 部屋の四隅に盛り塩
  • 換気をする
  • お香をたく

などの方法がありますので、自分にあったものを取り入れるといいと思います。

スポンサーリンク

タロット占いは参考に

タロットは神秘的ですが、占った答えは参考程度に上手く活用しましょう。

じぶんで占うことで、ちょっと迷った時の神頼みの手段のひとつとして、役立ててみてください。

もしよく当たっても、はまりすぎには気をつけてね

プロの占いを体験してみたい方は。タロットもあります↓

タイトルとURLをコピーしました